都立大への
留学について

Study Abroad at TMU

履修

  • ・交換留学生が受けることができる主な授業
    英語により実施する授業:自分の専門や興味・関心に合わせて授業を選択することができます。
    日本語学習に関する授業:初心者レベルから超上級まで様々なレベルの授業を用意しています。
  • ・科目リスト・シラバス
  • ・履修登録について
    来日後に行うオリエンテーションで説明します。オリエンテーションに必ず参加してください。履修登録をせずに授業を受けても単位を取れません。
  • ・必要最低学修時間重要
    交換留学生は、「留学」の在留資格のため、留学期間を通して週10時間以上の学修(授業の履修)をすることが入国管理法で義務付けられています。授業は一般に90分(1.5時間)を1時限として行われるため、7科目以上の授業を履修する必要があります。
  • ・指導教員/受入教員
    本学の専任教員が指導教員/受入教員としてサポートします。履修する科目等については、指導教員/受入教員に相談してください。
  • ・学年歴
    http://www.kisokyo.tmu.ac.jp/kyomu/gakunen/index.htmllink
  • ・授業時間
    時限 時間帯
    1時限 08:50~10:20
    2時限 10:30~12:00
    3時限 13:00~14:30
    4時限 14:40~16:10
    5時限 16:20~17:50
    6時限 18:00~19:30
  • ・成績の評価
    成績の評価は、授業科目担当教員が、各自の定める方法による試験、出席状況、その他の成績評価項目によって行い、成績カードに5点法によって表示されます。2点以上は合格で、単位が与えられます。
    成績表示 成績証明書の表示 単位 程度 100点法 Grade Point
    (和文) (英文)
    5 S 非常に優れている 90点以上 4.0
    4 A 優れている 80~89点 3.0
    3 B 普通 70~79点 2.0
    2 C やや劣る 60~69点 1.0
    1 表示せず 表示せず × 劣る 59点以下 0.0
    0 表示せず 表示せず × 評価の対象にならない 0.0
  • ・成績証明書について
    前期の成績は9月初旬、後期の成績は、3月初旬に開示されます。それよりも前に、成績は開示されません。成績証明書は、在籍大学あてに送付されます。