首都大への留学について

日本語授業

首都大学東京の留学生であれば誰でも日本語授業を受講できます。日本語授業は南大沢・日野・荒川キャンパスで開講しています。第二群言語科目の日本語Ⅰ-Ⅱは学部生の授業として単位の取得ができます。受講前には自己評価シートによるレベルチェックを行い、シラバスと時間割を参考にしてクラスを選んでください。

日本語授業のレベルチェックは自己評価シートをご利用ください。 自己評価シート

基礎日本語キーワード一覧も利用下さい。 基礎日本語キーワード 10/5更新

1.レベルとクラス内容

日本語授業 レベル クラス内容
基礎日本語Ⅰ5(初級前半) 日本語能力試験N5レベル 初心者用の日本語です。
基礎日本語Ⅰ4(初級後半) 日本語能力試験N4レベル 簡単な日常のコミュニケーションを学びます。
基礎日本語Ⅱ3(中級前半) 日本語能力試験N3レベル 日常のコミュニケーションを学びます。
基礎日本語Ⅱ2(中級後半) 日本語能力試験N2レベル 幅広い話題のコミュニケーションを扱います。
基礎日本語Ⅲ1(上級) 日本語能力試験N1レベル 幅広い話題の高度なコミュニケーションを扱います。
基礎日本語Ⅲ1+(超上級) 日本語能力試験N1レベル以上 技能別のアカデミックな
日本語を学習します。
第二群言語科目:日本語Ⅰ(上級) 日本語能力試験N1レベル アカデミックな日本語の基礎を総合的に学習します。
第二群言語科目:日本語Ⅱ(超級) 日本語能力試験N1以上のレベル 技能別のアカデミックな日本語を学習します。
外国語による日本語ワークショップ(英語・中国語などを予定) 日本語能力試験N4まで(初級レベル) 各外国語による説明で授業を行います。初級レベルの日本語と、日本での生活習慣等について学びます。
日本語中級ワークショップ
@荒川キャンパス
日本語能力試験N3レベル 日本語で授業を行います。

2.履修及び単位取得について

授業の種類 対象 履修・単位
基礎日本語Ⅰ, Ⅱ, Ⅲ 交換留学生 自己評価シートを用いて自分の日本語能力を判定する。自分のレベルに合った授業を選んで受講する。国際交流科目として単位取得可能。
大学院生
研究生
単位取得不可
履修申請不要
日本語Ⅰ, Ⅱ
学部学生 単位取得可能
履修申請必要
・外国語による日本語ワークショップ・日本語中級ワークショップ 交換留学生
大学院生
研究生
単位取得不可
履修申請不要