交換留学-首都大学東京国際センター|TMU International Center
首都大への留学について

交換留学

首都大学東京では、海外の大学や教育機関と学生交換協定を結んでおり、交換留学制度を利用して本学で学ぶ学生を受け入れています。交換留学制度を利用して留学できる期間は半年または1年、受入時期は4月または10月です。 学生交換協定を締結している大学または研究機関の一覧はこちらをご覧ください。

首都大学東京には、主として英語で行う授業を実施する短期留学生受入プログラム(英語名称Semester Abroad at Tokyo Metropolitan University、略してSATOMU)があります。 このプログラムでは主に『国際交流科目』を受講し、修了要件を満たすと修了証が授与されます。SATOMUや履修についての詳細はこちら をご覧ください。

SATOMUリーフレット(PDF)