首都大からの留学について

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム

官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムとは、2020年までに我が国の学生の海外留学を倍増するという政府の目標の下、2014年度に開始した留学支援制度です(主催団体は日本学生支援機構)。
民間からの寄附を原資とした手厚い奨学金(月額12万円または16万円、留学準備金、授業料(定額))が給付されるほか、事前・事後の研修や派遣留学生のコミュニティへの参画が求められており、“産業界を中心に社会で求められる人材” “世界で、又は世界を視野に入れて活躍できる人材”を育成することを目的としたプログラムとなっています。

学生の専門分野や留学計画に応じた申請コース設定があり、学生が自ら定めた明確な目的と意欲的な目標に基づき立案した実践活動の含まれる留学計画を支援するのが大きな特徴です。

年2回公募を行っており、本学では国際課で取りまとめ申請を行っています。

応募を希望する学生は、日本学生支援機構の募集情報(下記トビタテ!ウェブサイトから各種資料をダウンロード)及び「学内募集要項」の両方を熟読し、下記国際課メールアドレスへエントリーメールを送信の上、本学で設定した期限までにオンライン及び紙面にて書類を提出してください。

○トビタテ!留学JAPAN 公式Webサイト

※日本学生支援機構の募集情報のダウンロード、オンライン申請のためのアカウント取得はこちらから!

ロゴ

2019年度後期(第11期)の申請について
【学内締切】2019年2月12日(火)15時(厳守)

  • ・申請はオンラインフォーム上の「学校へ申請」を押し、かつ、国際課に申請書類等の提出を以て完了となります。
  • ・オンラインフォーム上の作成中の計画書は対象になりません。
  • ・締切を過ぎての申請は認められませんので時間に余裕をもって申請してください。(オンラインで提出された計画書に不備等があった場合には、差し戻すことがあります。)

【問い合わせ先・書類提出先】

首都大学東京管理部国際課(南大沢キャンパス国際交流会館1階)
留学生交流係
e-mail: scholarship-abroad-ic※jmj.tmu.ac.jp
※を@に変換して下さい

首都大トビタテ生の活躍について

○トビタテ!帰国生の体験談

<理系、複合・融合系人材コース>
「世界の地方都市「東京」の学生に送る留学のすすめ」
理工学系物理学コース 肱岡厚志 :PDF
「グローバル人材の第一歩」
理工学系機械工学コース 藤田駿 :PDF
「アクシデントを乗り越える!」
理工学系生命科学コース 扇山魁斗:PDF
「ウメオ大学への交換留学とタンザニアでのインターン」
都市環境科学研究科 地理環境科学域 伊藤大介 :リンク先https://tobitate.jasso.go.jp/zukan/detail-42

<世界トップレベル大学等コース>
「自己研鑽と他者に頼ること」人文科学研究科 文化基礎論専攻 川野真樹子:PDF

他の先輩の体験談も随時アップしていきます!

○首都大トビタテ!ニュース

世界にトビタテ!首都大生 ~帰国学生主催の説明会を開催~

留学大図鑑 Powered by TOBITATE