国際センターについて

研究者へのビザサポート

国際課では、本学教員が外国人研究者を客員教員や特任教員等で受け入れるに当たり、ビザサポートや来日時の市役所・区役所での住民登録、銀行口座開設サポート等を行っておりますので、是非ご活用ください。 詳しくは、こちらをご覧ください。 ビザサポートの依頼については、下記内容をご記入の上、こちらへメールをお送りください。  ①受入部局、受入教員名  ②外国人研究者の氏名、国籍、メールアドレス、本国での所属期間・職名  ③受入期間、受入身分  ④同伴家族の有無  ⑤来日時のサポート(市役所の住民登録、銀行口座開設のサポート等)必要有無

賃貸住宅保証サービス・賃貸仲介サービス等のご紹介

外国人の方が日本で住宅を探す際、言葉の壁などで物件を検索することが困難であったり、契約に際しては連帯保証人を求められたりと、様々なハードルがあります。
留学生や外国人研究者の方々の住宅探しをサポートするため、外国人向けの生活総合支援を行っている下記の会社を紹介します。

株式会社グローバルトラストネットワークス(以下GTN)
【日本語】http://www.gtn.co.jp/
【英 語】http://www.gtn.co.jp/en/

主なサービス内容
○賃貸住宅保証サービス(詳しくはHPでご確認ください)
賃貸契約の締結時、保証を委託する(GTNに保証人を代行してもらう)ことができます。
首都大学東京に所属する外国人留学生、研究者であれば、特別料金でサービスを利用することができます。

保証委託料
○初回保証料:賃料合計の30%(通常50%)※最低保証料20,000円
○年間保証料:1万円/年(2年目以降毎年)
○保証プランについてのリーフレット(日/英)
また、保証サービスを利用することで、電話による生活サポート(入退居時の電気・ガス・水道の開始手続き案内やゴミの分別指導など)を、英語をはじめとした多言語で受けることができます。
○賃貸仲介サービス
外国人専門の賃貸仲介事業として、希望する条件の物件など、お部屋探しのサポートを受けることができます。(仲介手数料が発生する場合があります)
○賃貸住宅検索サイト
GTNは、外国人入居可能物件を検索できる「Best-Estate.jp 」を運営しています。